【付き合って1ヶ月】記念になる!彼氏へおすすめプレゼント

1

付き合ってから1ヶ月の記念に何か記念になるモノをプレゼントしたい!

そんな時には、こんなプレゼントがおすすめです。

photo by Howard Galicia

 

 

「ペアなもの」をプレゼント

付き合って期間が長くなるほど、彼にとって身に付けるが恥ずかしくなってくるのが「ペア系」のアイテム。

付き合って1ヶ月目ぐらいの最もラブラブで楽しい時期こそ、ペアアイテムを渡して彼に身に着けてもらえるチャンス!

そんなペアなアイテムは、こんなものがおすすめですよ↓

ペアネックレス

Hearts___Flickr_-_Photo_Sharing_

ペアでつけるアクセサリーの定番。

彼につけてもらいやすいように男子好みなシンプルなデザインのネックレスを選ぶのがおすすめ。

多くのペアネックレスは、メッセージを刻印できるので記念日にぴったりですね。

▶関連:彼氏と一緒につけたい!シンプルなペアネックレス

ペアブレスレット

hands____Flickr_-_Photo_Sharing_

ネックレスをつける事に抵抗がありそうな彼には、ブレスレットをプレゼントしてお揃いにするのがおすすめ。

ブレスレットはアクセサリーの中でも、使っている素材や材質が豊富な事が特徴。

なので、彼の雰囲気に合わせて選びやすいというメリットもあります。

▶関連:彼にプレゼントするペアブレスレットのおすすめブランドは?

その他、お揃いにできるもの

55

その他、彼と一緒にお揃いにできるアイテム。ペアでプレゼントするのにおすすめの物をまとめています。

▶関連:お揃いプレゼント・男子目線で嬉しいものは?

 

アルバムをプレゼント

1

いったん、ここまでに撮りためた写真を使ってミニ・アルバムをプレゼントします。

1ヶ月目という事で…あまり写真を撮れてないという場合でも「これから、一緒に色々遊びに行こう!」という意味をこめて。

あえて「空白部分」を作っておいて、旅行や遊びに行くたびに徐々に増やしていくのも楽しくなりますね。

▶関連:彼氏の誕生日プレゼントに女子力が上がる手作りアルバムの作り方

 

記念日デートに誘う!

せっかくの1ヶ月記念です。思い出に残るような記念日デートを楽しみましょう♪

記念日デート行くときは、次のようなスポットがおすすめです。

テーマパークで記念日

2015-01-19_121341

彼氏にとって彼女ができたら行きたい場所。彼女にとっても同じことが言えるスポットです。

ディズニーやUSJのようなテーマパークで、思い出に残る記念日を。

実際、多くの付き合って長いカップルが「はじめてディズニーに一緒に行った日」の事をはっきり覚えているそうですよ。

レストランで記念日

Madeira_Restaurant___Flickr_-_Photo_Sharing_

ディズニーよりも、もうちょっと気軽に行きやすく、思い出に残る記念日にできやすいスポット。

レストランによっては「記念日プラン」のような、専用のコースもあるので、記念のお祝いもしやすいですね。

お店のスタッフさんと協力すると、彼にちょっとしたサプライズも仕掛ける事ができますよ。

▶関連:レストランでやる!彼氏への誕生日サプライズ・アイデア

ホテルでリッチに記念日

Hotel_Room___Flickr_-_Photo_Sharing_

ディズニーやUSJは近くにないけど…、ちょっと豪華に1ヶ月記念のプレゼントを企画したい!という時に。

レストランと同じで、ホテルの中も「サプライズ」を仕掛けやすい場所になります。

▶関連:彼氏の誕生日に【ホテル】の中でできるサプライズ・アイデア

 

スポンサードリンク

 

みんなの1ヶ月記念の様子

実際に付き合ってから1ヶ月経った人達が思ってたことや、プレゼントされてたものも集めてみました。実際の声として参考にしてみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

オリジナルなプレゼントで記念に

2

せっかくの記念だから、特別なプレゼントを用意したい時に。

オーダーメイドで注文する事ができたり、自分でカスタマイズしてプレゼントする事ができるプレゼントもおすすめですよ!

▶関連:彼氏の誕生日にオリジナルプレゼントを贈る!おすすめはコレ!

 

売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら




同カテゴリシチュエーション別内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ