彼氏の両親に結婚挨拶に行くときにおすすめの服装と手土産

2

彼氏の両親へ初めて挨拶に行くとき。気をつけておきたい服装のマナーや、喜んで貰えそうなおすすめの手土産についてまとめました。

 

 

彼氏の両親に会いに行く時の服装マナー

基本的には清楚で清潔感のある服装を心がけるようにします。

彼の両親が真面目そうな場合にはスーツを着用。ホテルのレストラン等で会食しながらという場合にはワンピース等をチョイス。

どちらの場合も、ダーク系の色合いは避けるようにして、ベージュ等の明るい清楚な色を選ぶようにします。

この時は、タイツではなくてストッキングを着用する事。色は黒ではなくてシンプルなベージュをチョイス。

足元は、高さのあるヒール、カジュアルなサンダルやミュールはNG。つま先の見えないパンプスがベスト。
(※スニーカー等は論外です)

派手に見えるので、ネイルはNGで「やらない方が良い」と言われますが…

ベースコートだけ塗ったり、ベースコート+トップコートだけ塗ったナチュラルネイルをやっておいて整えておけば「きちんとしてる人」という印象を持たせる事ができるのでおすすめ。

髪は束ねるのが基本。ただ、アップにするとコーデによっては堅苦しい印象を与えるかもしれません。

ですので、後ろで軽く束ねておく、という程度が正解です。

 

両親に渡すおすすめのお土産は?

はじめて両親に会う時には、ぜひ「手土産」も持って行きたいところ。

自分たちのために、わざわざ時間を取ってもらっている事に対する「お礼」の気持ちです。

お土産を選ぶ時には次のような事に注意しましょう。

  • 高すぎるものを買わない。3,000円程度のもので十分。
  • 両親に会いに行く前に「ついでに買った」というものはNG。事前にしっかり用意する事。
  • 「私の地元の銘菓で…」「○○が好き、とお伺いしたので…」等のエピーソードがあると尚良し!

一般的には和菓子等のお菓子類が良く選ばれているようです。

▶関連:お母さん誕生日プレゼントに!おすすめのお菓子まとめ

 

スポンサードサーチ

 

彼氏の両親へ挨拶する時、した後の実際の様子

 

スポンサードサーチ

 

売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら



同じカテゴリ「 彼氏との関係 」内のおすすめ記事



スポンサードサーチ


サブコンテンツ