彼氏との同棲でイライラする7つのパターンとうんざり解消法

3

彼氏との同棲中に、生活習慣や考え方の違いでイライラさせされる事と、それぞれの解消方法についてまとめました。

 

 

家事を手伝ってくれない

同棲し始めた時はさほど気にならなかったものの、しばらく一緒に暮らしているうちに「ほとんど家事をやってくれなくなった…」というケースはとても多いもの。

仕事やバイトは真面目にやっている彼氏でも「家は別」という場合も多く、女性のストレスになっているようですね。

そんな家事を手伝ってくれない彼氏には、現実的な事をつきつけるのがおすすめ。

▶参考:家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図

↑ こんな感じに、家事の分担図を書いてみると、彼氏もおとなしく従ってくれるかもしれません。

 

ご飯まだ?と聞いてくる

二人でデートに出掛けた時は楽しく過ごしていたけど、帰ってきたら家の事はせずに、ご飯の用意もせずに、横になってゴロゴロ。

さらには「ご飯まだ?」と聞いてきて、…イラッとさせられます。

これも、料理を作るのは彼女の仕事になってしまう前に、お互いに料理を作る日を事前に決めておくようにしましょう。

また、お互い働きながら作り続けるのも大変なので、1ヶ月のうちで、この日は弁当の日。この日は外食の日。のように、手抜きできる日を設定しておくのもポイントです。

 

部屋を散らかす

服を脱ぎっぱなしにしたり、モノを元あった場所に直さないという彼氏の場合。

常に片付けを要求しても、そのとおどにならない事がほとんどなので、1日1回だけ「片付けする時間」を設定するのがおすすめ。

何度も言われる程に、慣れてきてしまって効果も薄れてしまうので、なるべく「片付け時間」以外はその事を一切言わない事。

その代わり、片付け時間中は徹底的に行う事をルール決めするようにしておきます。

彼氏目線でもメリハリがつくのと、実際の行動で習慣化されるうちに、日常的に散らかす事が少なくなってくるはずです。

 

○○どこ?と聞いてくる

モノを探す前から「○○どこ?」のように、いちいち聞いてきてイラッとする場合。

この時は、「その質問には答えません!」と厳しく対応します。

応える程に、相手は探さなくなるので、自分のものは自己管理するうように徹底しましょう。

 

いびきがうるさい

いびきの悩みは同棲前には、なかなか気づけない部分ですね。

まず、そもそも相手側が無自覚な場合が多いので、その事をちゃんと伝えて改善努力をして貰う事。

そして、その上で自分自身も対策や心構えを持っておく事が大切です。

ただ、いびき問題は長期化すると、お互いかなり深刻な悩みに発展する場合も多いので、部屋を別々にする等の強行手段が良い場合もあります。

▶参考:旦那のいびきがうるさくてイライラ!寝れない時の5つの対策

 

お金にルーズ

お金にルーズな彼氏は、同棲目的が曖昧になっているかもしれません。

何のために同棲しているか?という事を明確にして、だらだらと時間を過ごしてしまわないようにするのが大切。

「二人で一緒に目標を達成する」という事実と、そのための行動が明確化されていれば、お金にルーズになりようがないはずです。

▶関連:彼氏と結婚貯金で同棲する時・失敗しない貯金額の目安とコツ

 

勝手にインテリアを変えられる

お互いインテリアに対してこだわりを持っているなら、お互いが自由にする部分、共有して使う部分のインテリアはしっかり話し合っておくべきです。

特に共有して使う部分は、どちらの趣味でもないものにしておく方がベター。

どちらの趣味でもない分、どちらかの趣味に偏る事もないので、無用なトラブルを避ける事ができます。

▶関連:彼氏と同棲する時にインテリアや家具選びで失敗しないコツ

 

スポンサードサーチ

 

他のみんなもイライラしてる?

 

スポンサードサーチ

 

売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら



同じカテゴリ「 彼氏との関係 」内のおすすめ記事



スポンサードサーチ


サブコンテンツ