彼氏が結婚を考えてくれない時・自然に説得させる方法

1

なかなか結婚を考えてくれない優柔不断な彼へ。結婚を真剣に考えてもらうための説得テクをまとめました。

 

 

未来を連想させるデートに行く

結婚する事や、子供ができた時の事を連想させるようなスポットにデートに行きます。

例えば、テーマパークよりもメリーゴーランドやミニジェットコースターの多い遊園地をチョイス。

テーマパークはラブラブしやすかったり、単純に楽しめるスポットですが、小さな子供向けの乗り物が少なかったりもします。

一方、遊園地だったら「小さな子供が遊べるもの」を中心に揃えているので子供たちも多く遊んでいます。

小さな子供と親子で笑顔で楽しんでる姿を見てるうちに、「そろそろ子供が欲しいな…」と思ってくれるかも。

少し違う発想なら、インテリアショップや家具屋さんもおすすめ。

リビングに置くテーブルや、二人で一緒に座るソファー等、「一緒に暮らした時に使うもの」というアイテムが豊富です。

 

スポンサードサーチ

 

相手に気づかせずにアピールする

さり気なく、彼氏に結婚をアピールできる方法もあります。

直接、彼氏に伝えるのではなくて、家族や友人にも協力して貰うという方法等です。

なかなか、自分から結婚をアピールする事ができない場合には「協力者の力も借りる」という発想も持っておいた方が良さそう。

▶関連:本命彼氏に絶対に結婚を意識させる!おすすめアピール方法

 

結婚するか別れるかの2択を迫る

優柔不断な彼氏だったら、はっきりとその事を伝える方が双方メリットが大きいかもしれません。

「結婚を前提に付き合ってるの?」

「結婚する気がないんだったら、これ以上付き合えません!」

こんな風に、結婚する意思があるのかないのかを明確にして、ないんだったら そこまで、としてしまう方法です。

また、
「30歳までには子供が欲しい!」

目的と具体的な数字を伝えるのも、男性に意識させる有効な方法です。

「もう少し、今のままのまったりした感じを続けたい」という場合は別として…

この辺りの意思を明確にしておかないと、ずるずると時間だけが過ぎ去っていくかもしれませんよ。

 

スポンサードサーチ

 

売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら



同じカテゴリ「 彼氏との関係 」内のおすすめ記事



スポンサードサーチ


サブコンテンツ