彼氏誕生日に【加湿器】をプレゼント!選ぶ前3つのポイント

MUJI_aroma_diffuser___Flickr_-_Photo_Sharing_

彼氏の誕生日プレゼントに加湿器をプレゼントしましょう。冬場の風邪予防はもちろん、夏場のエアコンが効いて乾燥しまくった空気を潤してくれる加湿器は、意外に年中使える万能アイテム。そんな、加湿器の選び方やポイントをまとめてみました。

photo by Kazuhiro Keino

 

1.そもそも加湿器は貰って嬉しい?

男子目線でみた時に…加湿器は貰って嬉しいアイテムのひとつ。 まず「家電が好き」という事。「箱をあける時のわくわく感」があるという事。(大きな箱に入ってるモノが好き) そして、「実用性も高い」 という事です。

ここ最近では、そのままインテリアにもなりそうなおしゃれな加湿器も多く、貰ったけどあまり嬉しくない…という人はほとんどいないのではないでしょうか? (※ 既に持ってる場合は別ですが)

 

2.加湿器の種類はどれにする?

加湿器といっても様々なタイプのものがありますね。大きく加湿器をジャンル分けするなら次のようなタイプ分けができます。

  1. USB接続等の卓上簡易タイプ 
  2. アロマ付き 一人部屋タイプ
  3.  本格派!家電タイプ

1番目のUSB接続のものは、パソコン横等に簡易的に置くタイプのもの。 プレゼント本体というよりも、何か別のプレゼントと合わせて贈るのがちょうど良いサブ的な加湿器で機能もそれなりです。

2番めのアロマ付き(※アロマオイルは別)1人部屋タイプは、プレゼント品としてもよく贈られてる人気のタイプ。 フランフランに置いてるようなポット型をしたものや、無印良品で売ってるようなシンプルタイプが人気ですね。 大きな部屋ではあまり意味がありませんが、寝室や一人暮らし用ならこのサイズで十分。

そして3番目の家電タイプは、一番本格的なもの。 ここ最近は空気清浄機+加湿器 が標準的になりつつありますが、その性能はかなり満足いくものです。(体験済) 特に秋冬にかけての威力がすごくて、寝る時につけて寝ると朝起きて唇や肌がパリパリする事もなく、喉のイガイガもなく1シーズン過ごす事ができます。

サブプレゼントとしてなら1番。 標準的な2番。風邪をひきやすいカレには本格的な3番目がおすすめ。

 

3.どれぐらいの値段がかかる?

種類で紹介した3つのタイプを使って、それぞれの標準的な金額をメモしておきます。

  1. USB接続等の卓上簡易タイプ :千円前後
  2. アロマ付き 一人部屋タイプ:5千円〜1万円
  3.  本格派!家電タイプ:1万円〜3万円

あくまで平均なので、それぞれのタイプで前後はあります。 1番目は価格による差はあまり感じません。2番めはネット通販等だと2000〜3000円程度の低価格品もありますが、不良品も多いように感じます。ちゃんと使えるラインは5千円〜1万円程度がおすすめ。

家電タイプの3番目は、本当に値段と比例して機能があがります。同じモデルでも「部屋の大きさ」によって金額が変わってきますが、しっかり性能を実感したいなら「推奨の部屋サイズより少し大きめ」を選ぶのがおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

みんながもらった・贈った加湿器

実際に贈られたり貰ったり…プレゼントとされていた加湿器をまとめてみました。

 

 

スポンサードリンク
売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら




同カテゴリ家電・デジタル, 雑貨・インテリア内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ