彼氏が誕生日プレゼントに貰って嬉しくないもの5選!

せっかくのカレへの誕生日プレゼントも、贈った後で微妙な態度をされるのは嫌ですよね?

そこで、男子目線で「貰っても嬉しくないもの」「貰っても困るモノ」というようなプレゼントをまとめてみました。

反面教師として、渡してはいけない誕生日プレゼントの参考にしてみて下さい!

 

1.自分の趣味とは違うもの

自分の趣味と違うモノを貰って嬉しくないのは、「趣味趣向が合ってない事」はもちろん、「あまり、自分の事を理解して貰ってないのでは?」という寂しさの気持ちが強いからなのかも。

なので、彼氏に一緒に共感して欲しいような「こちら側の趣味」を押し付けるようなプレゼントは避けて「彼氏の趣味に合わせたもの」を送るのが基本です。

▶関連:彼氏の趣味を応援!好きなものに合わせた誕生日プレゼント

「一緒にやりたいなぁー」というような、私が好きな趣味は、付き合う期間が長くなって、お互いの事をよく理解できるようになってからでも良いかもしれませんね。

 

2.ドン◯で買ったようなもの

ドン◯ホーテでついで買いされたようなプレゼントも貰って嬉しくないものです。

プレゼントを選びに行ったというよりは、自分の買い物のついでに選ばれたのでは…?という「手抜き感」を感じてしまうから。

いくら安くてお得だったとしても、カレの事を考えるなら、ついで買いはやめといた方が良さそうです。

(逆に、ドン◯で買ってきた美容家電とかを、彼氏からプレゼントされても困るのと一緒。)

 

3.くっつけるとペアになる系のアクセ

ハート型になっていて、合わせると一つのデザインになるようなペア系のアクセ。 ここは好き嫌いがはっきりと分かれそうなところ。

ただ、最近のペア系ネックレスは、一見するとペアとは分からないような「さり気なくペアになってる」というタイプのものも多く、この手の「さりげない系」のネックレスならOKという彼も多いはずです。

▶関連:彼氏と一緒につけたい!シンプルなペアアクセ通販サイトまとめ

 

4.明らかに値段が高すぎるモノ

ハイブランド系のプレゼントは「お返しに困る」アイテムのひとつ。

特に高校や大学生彼氏の場合、よっぽどバイトに明け暮れて稼げてるか、 元々リッチな家庭でもない限りは、どうしても「 プレゼントを返す時の事」を考えてしまうもの。

「これぐらいの値段のものを買ってあげても、今の彼なら後悔はない!」という場合でも、受け取る側の気持ちを少し考えて、別の形(ディナーも一緒に行く等)で 気持ちを表現した方が良さそうです。

▶関連:レストランでやる!彼氏への誕生日サプライズ・アイデア

 

5.「束縛」をイメージさせるモノ

手作り系のアイテムは基本的に貰って嬉しいモノですが、「重さ」を感じない程度のちょうどいい手作り感がポイント。

あまり、「作るのに、何日かかったの?」と思わせるような、本気度が高すぎるプレゼントは、もしかしたら 一途な気持ちが強すぎて、彼にとっても束縛感を感じてしまうかもしれません。

手作り系プレゼントで渡したい時には、「空いてる時間で、ちょっと作ってみたよ」というような、カジュアルなものを選ぶのがおすすめです。

▶関連:彼氏の誕生日に喜ばせたい!手作り系プレゼントまとめ

スポンサードリンク

 

こんなプレゼントで困った!

 

スポンサードリンク
売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら



同じカテゴリ「 シチュエーション別 」内のおすすめ記事




スポンサードリンク

サブコンテンツ