社会人の彼氏に遠距離恋愛で嫌われないための5つのポイント

1

社会人彼氏と遠距離恋愛中に意識しておきたいポイントをまとめました。

 

 

「時間を作るのは大変」という事を理解する

社会人として働いている彼氏にとって、ちょっとした時間を作る事もなかなか大変なもの。

「たまの休みぐらいSkypeしてよ」「電話する暇もないの?」と考えてしまう事は、彼にとって負担になるかもしれません。

たまの日曜ぐらいは、誰とも喋らずにゆっくりダラダラする事が、男性ならではのストレス発散方法です。

女性の場合は「会話する事」でストレスを発散できるように、男性と女性ではストレス解消方法に違いがあります。

 

「急な仕事」はあり得る

遠距離恋愛中に、たまに一緒に会える日はとても貴重なはず。

ですが、案外そんな時に限って、彼に急に仕事の予定が入ってしまってデートに行けななくなってしまうかもしれません。

実際に社会人として働いている人は何度か経験があるはずですが、仕事をしている上で「どうしても断れない時」という場合はあるもの。

デートをキャンセルされた事に怒るよりも、「仕事がんばってね」と応援してあげる方が彼にとっても励みになり、次のデートにも繋がりそう。

 

スポンサードリンク

 

仕事上の繁忙期がある

どんな仕事でも、この時期はどうしても忙しいという「繁忙期」があるもの。

例えば「毎週1回はSkypeで会話する」という風に決めていても、うまくそれが出来ない時期もあるかもしれません。

毎週やってるから…という風に考えるのではなく、仕事上なかなかいつものように出来ない時がある、という事を理解しておくと良さそうです。

 

「忙しいから連絡しない方が…」にも注意

たまの日曜ぐらいゆっくりしたい。今は仕事が忙しい時期で大変。

ここまで紹介したように、仕事をしているとこんな時はありますし、優しい彼女であればその事を察して、「今連絡してもイヤかも…」と思ってくれているかもしれません。

だからといって、相手に気を使いすぎてまったく連絡しない事も考えもの。

遠距離恋愛を成功させる秘訣は、こまめな連絡をとる必要もあります。

▶関連:彼氏と遠距離恋愛中に怖いマンネリを解消して長続きするコツ

今は大変そうだから、LINEで応援メッセージだけ贈っておこう。のような形で、軽めの連絡だけとるようにする等、ツールで工夫する方法もおすすめです。

 

「仕事」と「私」を天秤にかけない

仕事をしている彼氏に、最も言ってはいけない事がこれです。もともと天秤にかける事自体がNGと言っても良いかも。

彼にとって、仕事を頑張る事は、あなたとの将来のためにやっている事かもしれません。

ですので、比べるものではなくて、あなたを大事にしたいから、その過程として仕事を頑張っているとも考えられます。

彼氏のこんな「やる気」を大きく削いでしまう事になるので、絶対に言ってはいけない一言です。

 

スポンサードリンク

 

売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら




同カテゴリ彼氏との関係内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ