「彼氏と遠距離恋愛」ツール別・連絡する時のルールまとめ

2

遠距離恋愛中の彼氏との連絡方法は様々なものがありますね。

その中で、電話・LINE・Skypeの代表的な3つのツールで、遠距離中に注意しておきたい事をまとめました。

 

 

電話するとき

2

お互いが実際に喋る連絡方法として、一番利用しやすいもの。かけ放題等のプランを利用すれば、時間を気にする事のなく、じっくり喋る事ができます。

ただ、少し注意したいのが多くの男性がそこまで「長話」が好きではないという事。

いくら、自分が好きな彼女であっても、長時間の電話を苦手とする男子も多いようです。

また、実際に電話で話す内容についても、いくつかの注意点があります。

▶関連:遠距離恋愛中に彼氏が「面倒…」と感じない電話で話す内容

 

LINEするとき

1

メールに変わるコミュニケーション手段として一般化しているLINE。文字以外でも、手軽にスタンプ等を使って意思表示できる点が魅力。

「電話する」ほどの強制力もなく、カジュアルに使える点が魅力的です。

 

スポンサードリンク

 

LINEならではの気をつけたいポイントと言えば、「既読スルー」や「返信待ちの時間」等、ツールならではの機能に由来する事。

また、基本的には「文章での会話」となるので、直接喋ってる時のような微妙なニュアンスが伝わりにくい場合もあったり、間違った解釈で相手に伝わってしまう場合もあります。

▶関連:彼氏と遠距離恋愛中で「LINE」をする時に気をつける事7つ

 

Skypeするとき

基本的に誰でも無料で使う事ができて、しかも相手の顔を見ながら喋る事ができるツール。

電話だと、相手の会話に対する反応が「うんうん」言うか、「そうだね」と実際に喋る必要がありますが、Skypeなら相手が見えるので、頷くだけ等の相槌も打てるので会話しやすいです。

ただ、そんな魅力的なツールだからこそのいくつかの「落とし穴」も存在しています。

▶関連:遠距離中の彼氏とスカイプする時に注意しておきたい5つの事

 

スポンサードリンク

 

売れ筋「プレゼントランキング」
4自分でデザインできる革財布
13色の本革を組み合わせて自分で作る財布。スマホからでも簡単に作成して、そのまま注文できます。
詳しくはこちら
4お揃いのアクセサリー
名入れもOKなペアアクセサリーは、男性(カレ)でもつけやすいシンプルタイプが人気です。
詳しくはこちら
4天然石アクセサリー
色々な運勢的な意味を込めてプレゼントできるアイテム。自作できるのも魅力。
詳しくはこちら




同カテゴリシチュエーション別内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ