プロ級デコレーションが簡単に!彼氏誕生日に人気チーズケーキレシピ

今回は、チーズケーキ好きの彼氏におすすめレシピを紹介します。

超簡単にできるものや今話題のレインボーチーズケーキ、プロ並みの仕上がりチーズケーキなど、気になるレシピをまとめています。手作りチーズケーキの参考にどうぞ!

1:みんな大好き!「レアチーズケーキ」のレシピ

まずは、圧倒的な人気を誇るレアチーズケーキの作り方です。プレーン味だから、ジャムやフルーツを加えればアレンジも可能。彼好みのレシピを作る参考にしてくださいね。

材料(15cm丸型)は次の通り↓
・クリームチーズ:150g(常温に戻しておく)
・グラニュー糖:100g(手順4)
・レモン汁:大さじ1
・プレーンヨーグルト:大さじ3
・粉ゼラチン:5g
・水:大さじ2

・生クリーム:150cc
・グラニュー糖:大さじ1(手順6)

・ビスケット:6〜7枚(50g程度)
・バター:10g
・はちみつ:小さじ1

作り方の手順
1. ビニール袋にビスケットを入れて砕いて細かくし、はちみつ、バターを入れてもんでなじませる
2. (1)を型に入れてスプーンで押さえながら全体に敷き、冷蔵庫で冷やす
3. 水にゼラチンを入れてふやかしておく
4. ボウルにクリームチーズ、グラニュー糖、レモン汁、ヨーグルトを入れて混ぜる
5. ゼラチンを600wレンジで10秒加熱して溶かし、(4)に加えてよく混ぜる
6. 別のボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れて氷水を当てながらとろっとするまで泡立てる
7. (6)に(5)を加えて混ぜる
8. 冷やしていた型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める

難しい工程は一切なし。初心者でも順番に作れば簡単に出来るレシピです。

アレンジポイント

はちみつアレルギーのある彼氏には、メープルシロップやオリゴ糖を代用すればOKです。

動画はコチラ↓

 

2:超定番「スフレチーズケーキ」の作り方

続いては、超定番スフレチーズケーキの作り方です。ふわっふわの生地なので、きっと彼氏も感動すること間違いなしのケーキです。

ケーキ型で作ってもいのですが、人気ケーキ屋さんのように仕上げるには、耐熱ボウルを使うのがコツ!さっそく作って見ましょう。

材料(18cmドーム型)は次の通り↓
・無塩バター:適量
・粉糖:適量

・クリームチーズ:200g
・グラニュー糖:30g

・卵黄:4個分
・牛乳:200ml
・レモン汁:1/2個分(約20ml)

・薄力粉:20g
・コーンスターチ:20g

・卵白:4個分
・グラニュー糖:30g

作り方の手順
1. ステンレスor耐熱のボウルにしっかりとバター塗り、粉糖をまぶして置いておく
2. ボウルにクリームチーズ入れ、クリーム状になるまで泡立て器で混ぜ、グラニュー糖を加え混ぜる
3. (2)に卵黄→牛乳→レモン汁の順に加え、その都度泡立て器でしっかり混ぜ合わせる。(※卵白は冷蔵庫に入れる)
4. ふるった薄力粉とコーンスターチを(3)に加え、泡立て器でさっくりと混ぜる
5. 卵白をハンドミキサーで泡だて、その途中でグラニュー糖を2、3回にわけて加える。ツノが立つくらいのしっかりとしたメレンゲを作る。
6. (4)にメレンゲを3回に分けて加え、気泡をつぶさないようヘラでさっくりと混ぜる
7. (1)で準備したボウルに生地を流し込む
8. 150℃のオーブンで60分程度、蒸し焼きにして、その後60分間オーブンに入れたままにする。
9. 焼きあがったら、型からゆっくりと外して粗熱が取れたら粉糖をふる。

100均のボウルは変形しやすいので、このレシピでは使用不可です。100均のもので仕上げたい場合は、通常の型を使いましょう。

ボウルにバターを塗る方法は動画をチェック↓

スポンサードサーチ

 

3:今話題「レインボーチーズケーキ」の作り方

原宿などで大人気のレイボースイーツを手作り出来ちゃいます。思わず自慢したくなるほど、可愛く仕上がるのでオススメ!思っている以上に簡単にできるので、チャレンジしてくださいね!

材料は次の通りです↓
・ビスケット:100g
・バター:60g

・クリームチーズ:200g
・砂糖:80g(お好みで50〜80gの増減も◎)
・レモン汁:小さじ2
・粉ゼラチン:5g
・ 生クリーム:200ml
・水:大さじ4

アイシングカラー(食紅):少々
ピンク
オレンジ
黄色

作り方の手順
1.のビスケットを袋に入れ細かく砕き、溶かしバターを加え混ぜる
2.(1)を型に入れ冷やす
3.ボウルにクリームチーズ→砂糖→レモン汁→水で溶かしたゼラチン→生クリームの順で加え、その都度混ぜる
4.(3)を5等分し、それぞれボウルに入れる
5.それぞれに色素を入れ混ぜる
6.(1)の型に(5)を好みの順に入れ、重ねていく
7.冷蔵庫で冷やし固めたら完成!(3時間ほど)

アレンジポイント

生地自体が結構固めなので、柔らかめ希望であれば、生クリーム150ml・プレーンヨーグルト150g・粉ゼラチン6gに変更すればOK。真ん中から流し込めば、綺麗なマルの層のチーズケーキに仕上がります。

動画はコチラ↓

 

4:断面が美しい!「チョコレート&レアチーズケーキ」

チョコレートレアチーズケーキの材料(7×16cmパウンド型、または15cm丸型1台分)
・チョコレート:120g
・生クリームA:50ml

・クリームチーズ:200g
・グラニュー糖:15g

・牛乳:30ml
・粉ゼラチン:5g

・レモン汁:大さじ1/2
・生クリームB:105ml
・グラニュー糖:15g

チョコレートレアチーズケーキの作り方
1.チョコレート120gを刻んでおく
2.生クリームA 50mlをレンジで60℃に温め、チョコに加えて溶かしておく
3.クリームチーズ200g、グラニュー糖15gをよく混ぜる
4.牛乳30ml、粉ゼラチン5gを混ぜてお湯で溶かし、(3)に加える
5.(4)にレモン汁大さじ1/2を加え、混ぜる
6.生クリームB 105ml、グラニュー糖15gを緩めに泡立て、(5)に加えて混ぜる
7.型に150g入れて平らにならす。冷凍庫で10分冷やす
8.チーズ生地に(2)のガナッシュを85g加えて混ぜる。(7)の上から170g流し入れ平らにならし、冷凍庫で10分冷やす。
9.残りのチーズ生地とガナッシュを混ぜて、一番上に流し入れる。冷蔵庫で一晩冷やす。

チーズケーキはこれで完成ですが、ケーキ周りのデコレーションには「チョコグラサージュ」がオススメです。

チョコグラサージュの材料は次の通り↓
・チョコレート:30g

・水:小さじ1
・粉ゼラチン:1g

・ココア:10g
・グラニュー糖:25g
・生クリーム:45ml

1.チョコレート30gを細かくしておく
2.水小さじ1に粉ゼラチン1gをふりかけ、ふやかしておく
3.小鍋にココア10gとグラニュー糖25gをしっかり混ぜ合わせ、生クリーム45mlを加えてダマのないように混ぜる
4.弱火〜中火にして砂糖が溶けるまで煮詰める(※焦げやすいので絶えずかき混ぜる)
5.火から下ろして60℃程度まで冷ます
6.(5)をこしながら(1)に加え、しっかり混ぜ溶かす
7.レアチーズケーキを型から外し、グラサージュを上からかける
8.好みでココアパウダー、ピスタチオを飾って完成

ここがポイント

温度計がない場合は、沸騰したお湯と水を同じ分量を入れ混ぜれば丁度60℃の温度になります。お湯の中とチョコレートにそれぞれ手を入れて温度を確認。同じ位の温度になればOKです。

グラサージュを上からかける方法は動画でチェック↓

 

5:プレゼントにもオススメ!「カップレアチーズケーキ」の作り方

最後は、アレンジしやすいカップ(瓶)に入ったレアチーズケーキのレシピです。この作り方はプレーン味ですが、食紅を使ったり、フルーツを加えてカラフルにしてもOK。

持ち運びもしやすいので、ケーキだけ渡したいという時にもオススメです。

材料(容量200mlのボトル3個分・直径6cm×深さ9cm)は次の通り↓
・クリームチーズ:200g(常温)
・生クリーム:200ml(常温)
・砂糖:50g
・レモン汁:大さじ3
・白ワイン:大さじ1

・粉ゼラチン:5g
・水:大さじ3

・バタークッキー:5枚

作り方の手順
1.ビニール袋にクッキーを入れて砕いて細かくする
2.(1)をボトルに敷き詰め、平らにする
3.水 大さじ3をレンジで30秒温め、ゼラチン5gを入れてしっかりと混ぜる(溶かす)
4.ミキサーにクリームチーズ、生クリーム、砂糖、レモン汁、白ワインを入れ、しっかりかき混ぜる
5.ムラなく混ざった(4)にゼラチンを加え、しっかり混ぜ合わせる(冷めるとゼラチンが固まるので手早く行う)
6.(5)をボトルに流し込み、蓋をして3〜4時間冷やし固めて完成!

100均で売っているボトルを使って出来るレシピです。マスキングテープやシールを使って可愛くデコレーションしてもOK

華やかな見た目にしたい場合は、カットフルーツを瓶の周りに置いてから生地を流しましょう。色んなアレンジが可能なチーズケーキなので、プレゼントにおすすめ!

動画はこちら↓

スポンサードサーチ

 

みんなの手作りチーズケーキの口コミ

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


女性から男性に贈る誕生日プレゼントで、当サイトで実際に選ばれていた「人気のギフト」をランキング形式で紹介しています。



同じカテゴリ「 バースデーケーキ 」内のおすすめ記事




サブコンテンツ