失敗から学ぶ!みんなの体験談&彼氏が喜ぶ誕生日ケーキの作り方

彼氏の誕生日にサプライズで「手作り誕生日ケーキを贈りたい!」という人も多いですよね。

普段からケーキ作りをしていて自信があるならいいのですが、中には初めてケーキ作りに挑戦するという人も。思っている以上にお菓子作りは難しく、誕生日までに何度も練習をしても、当日失敗してしまう事もあります。

一生懸命作ったのに、「失敗だね…」と彼にドン引きされてしまうことも。

という事で、みんなの失敗体験を踏まえ、失敗しない誕生日ケーキのレシピを中心に紹介していきます。誕生日ケーキの参考にどうぞ。

 

誕生日ケーキで失敗しちゃった!何が原因?どう立て直す?

誕生日といえばケーキでお祝いするのが定番ですよね。

お店で買って来てもいいけど、大好きな彼氏だからこそ「気持ちが伝わるケーキをプレゼントしたい」という乙女心で手作りする人も多いハズ。

大変な思い出手作りケーキを贈っても、そっけない態度を彼氏にとられたり、感想なく終わるという事も…。

女性と違って、男性はケーキにそこまで拘りがないというのが現実で、手作りする意味があるのかという疑問もあります。

でも、最近はスイーツ好きの男性も多く、誕生日ケーキを待ちに待っている彼氏もいっぱいです。だから、美味しい手作りケーキをプレゼントを作ってプレゼントしましょう!

失敗しないケーキ作りには、失敗した原因を知ることが大切です。みんなの失敗体験をみてみると、8割以上の人がスポンジで失敗しています。

「上手く膨らまなかった」や「ダマになってしまった」という失敗がほとんど。卵の泡立てや小麦粉を加える時に失敗しています。

スポンジで失敗してしまったら、もう一度作り直すか市販のスポンジで代用するしかありません。

他にも「生クリームを泡立てすぎてしまった」や「思い通りにデコレーションできない」などの悩みもあり、スポンジが上手くいっても最後まで気が抜けないのがお菓子作りです。

仕上げで失敗した場合は、味自体は「まずい!食べれない!」という事はないので、諦めてプレゼントしている人も。

そんな中渡して、彼と別れた人も少数ながらいるので、一概に彼氏に渡してOKとは言えませんね…。あとは、彼との付き合いの長さや彼氏のタイプ次第。笑って食べてくれといいですね。

みんなの失敗体験の口コミ

スポンサードサーチ

 

初心者でも失敗なし!サプライズが成功する彼氏におすすめ誕生日ケーキレシピ

失敗談を踏まえ、失敗しないケーキ作りを紹介します。

先ほどもいいましたが、失敗する原因は2つ。

  • スポンジが膨らまない
  • デコレーションが上手くいかない

この2つをクリアできれば、成功するケーキが作れるという事です。お菓子作りが初めてでも作れる簡単レシピなので、まずは一度チャレンジしてみよう!

17cm大のケーキの材料は、次の通りです。

  • 卵(M〜Lサイズ):4個(※卵黄と卵白に分けて使用)
  • 砂糖:80g
  • 水とサラダ油:各50cc
  • イチゴ:8粒
  • ブルーベリー:20粒

(材料A)

  • 薄力粉:100g
  • ベーキングパウダー:2g

(材料B)

  • 生クリーム:200cc
  • 砂糖:30g

作り方は次の手順で進めていきます↓

  1. 下準備:オーブンを170℃に予熱しておく。卵を卵白と卵黄に分け、一旦卵白だけ冷蔵庫に入れておく。
  2. 卵黄の生地作り卵黄に砂糖40gを入れて、泡立て器でしっかり混ぜる。サラダ油→水の順で加え、白くモッタリするまで混ぜる(約3分)。続いて、材料(A)の粉をふるいながら加え、粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜる(約1分)。
  3. 卵白の生地作り:冷蔵庫から卵白を出し、ハンドミキサーで30秒ほど泡立てる。残りの砂糖40gを加え、角が立つまで泡立てる(約3分)。
  4. 生地を合わせる:「2」で作った卵黄の生地に、「3」で作った卵白生地の1/3を入れる。切るように混ぜる。残りの卵白生地も1/3ずつ加え、切るように混ぜ合わせる。
  5. ケーキ型に入れる:出来上がった生地を型に流し込む。型を回しながら、表面を平らにする。生地内の余分な空気を抜くために、15cmくらいの高さから型を3回落とす。
  6. 焼き上げる:鉄板に型を入れ、170℃の予熱で温めておいたオーブンの下段に入れ、約40分間焼く。串を刺して、生地がつかなければOK。スポンジの予熱をとるために、スポンジを引っくり返して、ワインビンにのせて置く(約1時間)。乾燥を防ぐために、ラップをして1時間常温で置いてから、仕上げをしていく。
  7. 仕上げ:型からスポンジを出し、お皿にのせる。軽く角が立つくらいに生クリーム(材料B)を泡立て、スポンジにデコレーションする。カットしたイチゴとブルーベリをのせて完成です。

卵黄生地に卵白を入れるときのポイントは、動画でチェックしてくださいね↓

このケーキの良いところは、簡単にケーキが作れること。

多少手間はかかっていますが、手順通りに進めれば、100%失敗しません。しかもデコレーションが、生クリームをスポンジの上にのせるだけというのも◎。

ヘラなどを使ってケーキ回りの生クリームをデコレーションする必要もないし、絞りを使う必要もなし。だから、初心者にもお勧めです。

動画ではクリスマスケーキとして飾り付けしていますが、鈴部分にチョコレートorクッキーで作ったメッセージをのせるだけで、バースデーケーキに。市販のチョコプレートやクッキーと100均のチョコペンで名前を入れればOKです。

「これ手作りしたの?」と彼氏にビックリされるケーキが作れますよ。

スポンサードサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


女性から男性に贈る誕生日プレゼントで、当サイトで実際に選ばれていた「人気のギフト」をランキング形式で紹介しています。



同じカテゴリ「 バースデーケーキ 」内のおすすめ記事




サブコンテンツ